Warning: file_get_contents(http://tk2-212-15577.vs.sakura.ne.jp/androidclick/adcodes/gettag) [function.file-get-contents]: failed to open stream: Connection refused in /home/horimotty/yomuzou.net/public_html/wp-content/plugins/header-footer/plugin.php(159) : eval()'d code on line 6

サルの自撮り写真を巡って Wikipedia とカメラマンがバトル

サルの自撮り写真を巡って Wikipedia とカメラマンがバトル に(´゚д゚`)エー
そもそもの争点は「サルの自撮り写真の著作権は誰に帰属するか?」なのですが・・・。
tumblr_lp96goOiMe1qzfdhuo1_1280

イギリス人カメラマンのデビッド・スレイター氏がクロザルの写真を撮ろうとしてカメラを奪われ、なんとか取り戻す事ができた。
カメラの中を確認したらサルの自撮りが残されていた。
スレイター氏は、偶然にもカメラに残されたクロザルの写真を自身のWebサイトで紹介した。すると、その写真は新聞や雑誌、テレビなどで紹介されることになったのだという。

しかしWikipedia 財団によって運営されている Wikimedia が、有名になったスレイター氏の写真を無料でダウンロードできるようにアップしたのだ。
これに対して、スレイター氏は無料配布を止めるようにと、Wikimedia 側に求めたものの、Wikimedia は一切受け入れず。彼らは「写真はサルが撮ったものだから、著作権はクロザルのもの。カメラマンには権利はない」と主張しているからだ。つまり、両者は真っ向から対立しているのである。

このページの先頭へ


Warning: file_get_contents(http://tk2-212-15577.vs.sakura.ne.jp/androidclick/adcodes/gettag) [function.file-get-contents]: failed to open stream: Connection refused in /home/horimotty/yomuzou.net/public_html/wp-content/plugins/header-footer/plugin.php(206) : eval()'d code on line 6